« ココログメンテ | Main | ひとりごと »

WS001IN

型番から見ると、W-ZERO3の前身機に思えなくもありません。W-ZERO3が発表されたとき、いつから予約を開始するのだろうと、何回かウイルコムストアを見ていました。そのときは、このWS001INはありました。たぶん、W-SIM形式の電話機第1号だろうと思います。
W-ZERO3を購入する際、一番重要なこととして、休日の日もW-ZERO3を持ち歩くかどうかを考えていました。出勤するときは鞄があるので、持ち歩きは苦になりませんが、休日はあの大きさのものをズボンのポケットに入れる訳に行かないと思っていました。そのときちょうど見たのがこのWS001INです。これなら、休日はW-ZERO3からシムだけ取り出して、WS001INに入れれば、普通の携帯電話になって良いと思っていました。
で、しばらくぶりに、一度ウイルコムストアを見てみました。
なんと、すでに販売終了と書いてありました。なんと、まだ発売されて数ヶ月しか経っていないのに・・・。

せっかく、W-SIMって言う良いのがあるのに、実に残念です。ウイルコムさん是非、このTT(WS001INの愛称)の後継機を早く発売してくださいね。たぶん、買うと思いますので・・・。

ついでにヤフオクも覗いてみましたが、該等の製品諭吉さん4枚も必要なんです。いったい、何台売れたんでしょう?

W-ZERO3

|

« ココログメンテ | Main | ひとりごと »

W-ZERO3」カテゴリの記事

Comments

WS001INは赤青緑各色3000台ずつ
合計9000台のウィルコムストア限定販売でした。
製造メーカー(ネットインデックス社)の性格上
再販や音声端末の開発自体難しいかもしれません。

現在の相場は4万もするのですか…なお
W-ZERO3とはメール機能に互換性が無い為
実質使用できるのは音声通話だけになります。

Posted by: ちょっと失礼 | March 17, 2006 21:44

こん○○は
→ちょっと失礼様
コメントありがとうございます。
9000台ですか、少ないですね。

こんど、子供用のPHSが発売されるようで、これもW-SIMだったはずで、これでも良いのではと考えています。ちょっと恥ずかしいですが…。

Posted by: ClieistD | March 20, 2006 08:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference WS001IN:

« ココログメンテ | Main | ひとりごと »