« 中国ネット事情 | Main | ちょっと試しにコメントへのレス方法を変えてみます »

ActiveSync

060413-01.jpg

先週までの出張中、2週間の間、PCとの同期をまったく取っていなかった。昨日、久しぶりにActiveSyncで同期を取ろうとしたのだが、うまく行かなかった。
自分の環境では、W-ZERO3同梱のVer4.0で何の問題も無く同期していた。以前のどこかの記事で見かけたVer4.1なら可能かと思い、さっそく、ダウンロードしてインストール。Mobile Deviceとして認識はしているものの、ActiveSyncのインジケータがグルグル回り続けて、一向に同期が終わらない。
ネットで調べて、ファイアーウォール、アンチウイルスソフトが原因の可能性が高いとわかった。そういえば、出張中、ファイアーウォールソフトをアップデートしたことを思い出した。何故、わざわざ、中国でアップデートをしたのかは、思い出せないけど…。

使用中のファイアーウォールソフトは、ZoneAlarm。フリー版を含めると、結構長い間使っているのだが、自分にはよくわからない。以前はZoneAlarmを無効にすることが可能だったと思うが、最近のヴァージョンでは、インターネットを無効にするみたいに変更されている。←英語版なんでまじめに読んでいないのも悪いところだ。で、これを無効にすると、ActiveSync自身が動かなくなってしまった。
もう少しネットで調べると、IPアドレスも関係しそうなことが判り、もう一度、ZoneAlarmをチェック。つい最近、出先でルーターにつなげるための設定が問題を引き起こしていたようだ。これをTrustゾーンの変更したら、ばっちりActiveSyncできるようになった。

いやぁ、しかし、このActiveSync、なかなか曲者のようだ。たかだかPCとの同期なのにIPアドレスが必要とは。

W-ZERO3

|

« 中国ネット事情 | Main | ちょっと試しにコメントへのレス方法を変えてみます »

W-ZERO3」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 中国ネット事情 | Main | ちょっと試しにコメントへのレス方法を変えてみます »