« α | Main | 頑張れ! ニッポン »

Operaがバージョンアップ

IMGP1598
OptioWP

久しぶりにW-ZERO3の話題。W-ZERO3用のOperaがバージョンアップしたので早速インストールして使ってみました。

今回のバージョンアップはかなりの変更があります。使ってみての印象を書いてみたいと思います。

良い点
●コピー、ペーストがキーボード上からできる様になった。W-ZERO3は秀逸なキーボードが付いているので、以前はこのためだけに、スタイラスを引っ張り出していました。

●タブブラウザらしくなった。これは見た目だけですが、結構良い感じです。

●画面表示を縦横に切り替えるたびに、裏にあった(実際にはクローズしていない)Operaが、現れていたが、これが無くなりました。

●RSSリーダーとして、Bloglinesを使っています。以前のバージョンだとかなり挙動が不審で使いづらかった。それが解消されています。これで、いつでもどこでもBlogサーフが出来ます。

●Opera起動時、いきなり通信されずデフォルトのページが表示されるようになった。むだなデータをしなくてすみます。でも自分はデータ使い放題のプランなんであんまり関係有りません。

悪い点
×W-ZERO3のソフトキーボードがかなり変わりました。左にブックマーク、戻る、進むが割り振られて、なれるのに苦労しそうです。特にキーボードを使っている時は、このキーが遠いのでまた大変です。

×通話終了ボタンを押したときの挙動が変わった。データ通信を終了するとき、そしてToday画面に戻るときこのボタンを使います。バージョンアップ後かなり挙動が変わりました。Operaが完全に終了してしまうようです。電車から降りるとき、ぱっとこのボタンを押すのですが、続きを見たいとき、また一から立ち上げなければなりません。

×ちょっと通信に時間がかかるような気がします。これはメモリー足りないのかもしれません。今は使うアプリも決まってきましたし、そろそろ再構築したほうが良いのかもしれません。

まぁ、割といい感じで慣れればいいかと思います。

W-ZERO3

|

« α | Main | 頑張れ! ニッポン »

OptioWP」カテゴリの記事

W-ZERO3」カテゴリの記事

Comments

I am glad you said that!? http://insurancehumor.info

Posted by: lamoure insurance | November 30, 2010 22:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« α | Main | 頑張れ! ニッポン »