モノクロフィルム

050721-01.jpg
MZ-5
SMC PENTAX F 35-70mm F3.5-4.5

MZ-5を引っ張り出してきて、銀塩を復活させたのは良いのですが、2本目がなかなか終わらないですorz。2本目はモノクロフィルムのNEOPAN100ACROSを詰めました。
昔のモノクロフィルムといえばネオパンSSとSSS(スリーエス)が思い出されますが、もうSSSは無いのですね。その代わり、ISO1600のモノクロフィルムもあるとは知りませんでした。部活時代にSSSを買ってきて、増感現像したことを思い出します。今はその必要も無いのですね。
まぁ、銀塩のほうは、まったり、ゆっくりやっていくつもりです。3本目をどのフィルムにするか、それを考えるだけでも楽しいです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

smc PENTAX A 28mm F2.8

050714-01.jpg
MZ-5
SMC PENTAX F 35-70mm F3.5-4.5

銀塩を復活させるに当たり、レンズを1本調達しました。せっかく軽いMZ-5ですから、それに合うものとして探していました。
条件として、

  • レンズにAポジションがあること。
  • AFは問わない。
  • 明るいこと。
  • 望遠系はパス
  • *istDでも容易に使えること。

50mmも考えたのですが、結局28mmにしました。これなら*istDでも換算42mmで、準標準として使えます。
まだ、写真は撮ってません。ですから、第一印象を・・・
MFレンズはZUIKOレンズ以来ですが、ピントリングが、すごく気持ち良い。
MZ-5にぴったりと言う感じです。(MZ-5は、操作性も含めてクラシックぽいですから)

あと、このころのレンズって、みんなケースが付いていたんですね。丸い筒に革のような?装丁、前はカメラレンズは高級品だったんだとあらためて思いました。

ところで、最近使っていないリミパンですが、某サイトによれば、少し絞れば、35mmフィルムカメラでも使えるようなことが書いてありましたよね?
絞りリングが付いていないので、今のラインアップでは銀塩istが唯一、使えそうですが、MZ-5ではどうなんでしょう?。Tvモードなら使える?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

銀塩とデジタル

050712-01.jpg
MZ-5
SMC PENTAX F 35-70mm F3.5-4.5

本当に久しぶりに(5年ぶり?)、銀塩写真を撮った。*istDで撮るようになってから、コストのことをまったく気にせずにシャッターを押していた。その感覚で撮ってしまったので、27枚撮りのフィルムがあっという間に無くなった。ちょっと反省の意味で、銀塩でとる場合、撮るプロセスをもう少し、考えながら撮ろう!

MZ-5と*istDではまったく操作性が違うということ。MZ-5にはAEロックが無いので、シャッターを押したときの構図で露出が決まる。だからMZ-5ではプログラムモードではなく、マニュアルモード(AVでもTVモードでもない)で撮影してみようと思う。露出を考えながら撮れば、構図もきっと考えて撮れるのではないかとも思う。

tbp02724-0.gif 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

銀塩、まず1枚

050710-01.JPG
MZ-5
SMC PENTAX F 35-70mm F3.5-4.5

記念すべきというか、アナログから決別を誓っていたのですが、銀塩復活です。


tbp02724-0.gif

| | Comments (3) | TrackBack (0)